− 審美治療 −

五反田駅前歯医者 審美治療

審美歯科は、整った歯並びや白い歯など口元の美しさを重視した治療です。当院は単に歯をきれいにし、形を整えるだけではなく、歯や口の機能への影響まで考えて処置を行っています。これによって、口元の美しさとともに、口と歯の健康を実現したいと思っています。

当院では、虫歯の治療跡が目立たないセラミックなど白い素材を使った治療も行っています。健康保険が利かない全額自己負担の自費診療ですが、「仕事上、歯や口元が気になる」「虫歯の治療跡が恥ずかしい」などとお悩みの方は、一度検討することをお勧めします。お気軽にご相談ください。

審美歯科が目指す美しさとは

審美歯科が目指す「美しさ」には、さまざまな意味合いがあります。治療に使用する歯科用修復材であれば、一見しても天然の歯との違いが分からない高級素材。見た目の美しさでも、歯の白さや歯並び、機能性という意味があり、求めるものは人それぞれです。私たちは患者様が求める美しさを実現するため、カウンセリングで十分に希望を聞いたうえで、適切な提案をさせていただきます。

銀歯のデメリットをご存知でしょうか?

五反田駅前歯医者 審美治療 銀歯のデメリット

一般的に自費診療で奥歯の虫歯治療などを行う場合、いわゆる「銀歯」と呼ばれる金属製の詰め物や被せ物が使われます。銀歯を使うのは当たり前だと考えている方も多いと思いますが、銀歯を使った治療はベストではありません。自費診療であれば、よりよい素材を使った治療を行うことができます。

銀歯治療のデメリットは、まず見た目です。笑ったり、口を大きく開けたときに、どうしても銀歯が目立ってしまいます。また、金属アレルギーを発症される方もいらっしゃいますし、金属イオンによって歯茎が黒ずむこともあります。

また、銀歯の寿命は5年から7年と言われ、古くなった銀歯を装着し続けると、虫歯や口臭、歯周病の原因となってしまいます。

こうしたデメリットは、銀歯をセラミックなど別の素材に取り換えることで、見た目や口内の健康について改善を図れます。

銀歯をセラミックに変えるメリットは

銀歯に代わる素材として検討されるのは、第一にセラミックです。セラミックとはどのような素材なのか、セラミックを使うとどのようなメリットがあるのか、説明します。

セラミック素材について

五反田駅前歯医者 審美治療 セラミック素材

セラミックとは陶製素材で、天然歯によく似た透明感と白さを再現できるのが特長です。セラミックは、金属を含まないため、金属アレルギーの心配がなく、溶けだした金属イオンで歯茎が黒ずむこともありません。また、セラミックは汚れがつきにくく、虫歯や歯周病を引き起こすリスクも抑えることができます。

進化するセラミック治療

セラミック治療は近年、素材の改良が進み、見た目、強度ともに天然歯にひけとらないものとなってきました。セラミックは体にもなじむため、歯茎に優しいうえ、食べ物の着色汚れや歯垢も付きにくく、現時点では被せ物としてベストチョイスになると言っても過言ではありません。

当院では、患者様の希望に合わせたセラミック治療ができるよう、素材を取り揃え、ご相談にのっています。関心のある方は、お気軽にご相談ください。

セラミックのメリットとデメリット

セラミック治療のメリットとデメリットを紹介します。検討する際の参考にしてください。

セラミック治療のメリット

1.天然歯のような白さと透明感
2.金属を含まないので歯ぐきに優しく、着色汚れがつきにくい
3.歯垢がつきにくく虫歯になりにくい

セラミック治療のデメリット

1.自費診療で治療費が高価になる
2.セットするまでに時間がかかる場合がある
3.噛み合わせが悪く、過度の力がかかると欠けたり割れたりすることがある

銀歯ではなく白い歯にしたい方は

銀歯ではなく、目立ちにくい白い詰め物や被せ物を希望される方のため、次のような素材を使用することができます。

定期検診では何をするの?

定期健診では具体的にどんな処置を行うのでしょうか。定期検診の具体的な流れを紹介しましょう。

CR(コンポジットレジン)

コンポジットレジンとは、歯科用プラスチックです。一般的に歯科医院でも、小さな詰め物に使われるので、見たことがある人もいるでしょう。 CR充填は保険適応の治療法になりますが、ケースによっては保険適用外になることもあります。

CRは虫歯の治療だけではなく、欠けた歯の修復にも使われますし、すきっ歯の改善に使われることがあります。詰め物などの金属部分をレジンに置き換えて、金属アレルギーの予防や審美的改善を図ることもあります。

CRのメリット

・多くの場合、1~2日で治療が終わる。治療期間が短い
・色が白く歯に似ているので、目立たない
・歯をあまり削らなくて済む
・金属を使用しないので、金属イオンによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起きない
・再治療も比較的容易
・ほとんどの場合、保険が適用される

CRのデメリット

・時間が経つと変色し、目立つことがある
・強度が弱く、噛み合わせなどで力がかかると、欠けたり割れたりすることがある。
・歯科医の技術によって仕上がりが左右される

五反田駅前歯医者 審美治療 コンポジットレジン
オールセラミック

オールセラミックとはセラミックだけで作られ、金属を使用していない人工のかぶせものです。天然歯と変わらない色と輝きがあり、光を透過するので、見た目はほとんど天然歯と変わらないと言われています。
内冠にジルコニア(人工ダイヤ)が使われているので、ブリッジとしても使えます。

オールセラミックのメリット

・光を透過するので天然歯と見分けがつかず、目立たない
・ 時間がたっても変色しにくい
・金属を使用していないので歯ぐきへの着色やアレルギーの心配がない

オールセラミックのデメリット

・ 歯ぎしりなどの癖がある人や、噛み合わせが悪く歯に力をかけてしまう人には適さない
・保険が適用されないので費用が高価

五反田駅前歯医者 審美治療 オールセラミック
フルジルコニアクラウン

ジルコニアとは二酸化ジルコニウムとも呼ばれ、一般に人工ダイヤモンドといわれます。セラミック系素材の中でも最も強度があり、色も白いので、銀歯のように目立つことはありません。

色調のバリエーションが少ないので主に奥歯で使われてきましたが、最近、飛躍的に研究が進み、美しく加工する技術も確立されてきました。前歯でも使われることが増えています。

フルジルコニアクラウンのメリット

・ すべてがジルコニアでできているため、強度があり欠けたり割れたりしにくい
・ 時間がたっても変色しにくい
・ 金属を使用しないので歯ぐきへの着色や金属アレルギーの心配がない

フルジルコニアクラウンのデメリット

・ 色調のバリエーションが他の素材に比べ少ない
・保険適用外なので費用が高価

五反田駅前歯医者 審美治療 フルジルコニア
e-max(イーマックス)

e-maxは、近年開発されたセラミックの1種です。二ケイ酸リチウムガラスを主な成分としていて、強度の高さが特徴です。 内冠にジルコニアを使っていないので、ジルコニアを使用したものに比べて耐久性はやや劣ります。天然歯とほとんど変わらない美しさや透明性があるので、 前歯に使用するのに最適です。

e-max(イーマックス)のメリット

・ 金属を使用していないので、見た目は天然歯とほとんど変わらず、目立たない
・ 時間がたっても変色しにくい
・ 金属を使用しないので、歯ぐきへの着色やアレルギーの心配がない

e-max(イーマックス)のデメリット

・ オールセラミックに比べるとやや美しさが劣る
・ 内冠がなく、強度が落ちるのでブリッジや奥歯の治療には適さない

五反田駅前歯医者 審美治療 イーマックス
MB(メタルボンドセラミック)

MB(メタルボンドセラミック)とは、金属の上にセラミックを焼き付けた被せ物です。
内冠が金属なので、非常に強度があり、欠けたり割れたりする心配はあまりありません。表面はセラミックなので、見た目の白さと耐久性を両立っできます。

MB(メタルボンドセラミック)のメリット

・内冠が金属なので、割れにくく前歯でも奥歯でも使用できる
・ 時間がたっても変色しにくい

MB(メタルボンドセラミック)のデメリット

・ 内冠が金属のため透明感で劣る
・ 金属を使用しているので、歯ぐきへの着色や金属アレルギーの懸念がある

五反田駅前歯医者 審美治療 メタルボンド
18K

白い歯にはなりませんが、審美歯科では18金合金で作られた、いわゆる金歯も扱います。セラミックやハイブリッドとは違って、目立ってしまいますが、保険診療の金属製(銀歯)の詰め物や被せ物とは異なり、錆びにくく金属が溶け出すこともほとんどありません。

強度が高いので、強く噛む癖のある方の歯や奥歯にも使用できます。ピッタリと歯に密着するので虫歯になりにくいのも長所です。

また、18金は薄く伸ばしても折れにくく、インレーを薄く作ることが可能です。このため、歯を削る部分を少なくできます。18金は結晶が細かくいので、表面はツルツルになり、プラークも付きにくく虫歯を予防できます。

18Kのメリット

・ 金属でできているため欠けたり割れたりしない
・ 歯に密着し、なじむので虫歯になりにくい

18Kのデメリット

・ 金属なので口を開けたときに目立つ
・ 金属アレルギーの原因となることがある

五反田駅前歯医者 審美治療 18K

気になる着色汚れを落とす!!エアフロー

五反田駅前歯医者では、歯の着色汚れも綺麗にしています。五反田で歯の色が気になる方や歯を白くしたい方はご相談ください。