ブログ

矯正治療がどのような流れで行われるのかを説明します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

矯正治療に関しては、何回も治療を行う人はそれほど多くありません。
通常は、矯正が終わればそのままきれいな歯並びをキープできるのです。
そのため、矯正治療がどのような流れで行われるのか、心配という人もいるでしょう。

矯正治療がどのような流れで行われるのか、説明します。

矯正装置を装着するまでの流れ

矯正治療の中でも大きなポイントとなるのが、矯正装置を装着するときです。
ここまでの間に、何があるのか不安に思う人もいるでしょう。
まずは、矯正装置を装着するまでにどのような流れで進むのか、説明します。

歯列矯正のために歯科医院を訪れる初診時は、多くの人が不安を抱えています。
まずは、どのような悩みがあるのかを詳しく話し、気になっている点などがある場合は詳しく聞いてみてください。

歯科医も、矯正治療について詳しく説明をしたうえで、気になっている点などがないかを聞いてから治療を始めていきます。
不安があるときは、解消されるまで何度でも聞いてみましょう。

その後、歯並びや噛み合わせが現在どのような状態か、歯科医が診察をしていきます。
その上で、どの部分に治療が必要なのかを判断し、そのための方法を考えます。
方法が決まったら、治療にかかる期間やどのように治療していくのか、それにはどのくらいの費用がかかるのかを説明していきます。

そこで決まる治療方法は、あくまでも診察をした段階での方法となります。
より正確に治療計画を立てるためには、歯並びや口の中の状態がどうなっているのかを正確に把握する必要があるのです。

そのために、レントゲン写真を撮影します。
レントゲン写真は、横からや正面からなど全体像が把握できるように撮影し、歯がどの位置にあるのか、顎はどんな骨格なのかを確認していきます。

それに加えて、口腔内や顔の写真も撮影して、そのデータを基にして歯並び、および嚙み合わせの状態を模型として出力します。
その模型を元にして正確な治療方法を検討し、治療の計画を作成します。

続いて行われるのが、矯正期間中のブラッシングに関する指導です。
矯正装置を装着した状態だと、装置の周辺には歯垢が溜まりやすくなります。
それが原因で、虫歯や歯周病になってしまうことも少なくないのです。

そうならないように、正しいブラッシングを練習し、矯正中にどのように歯磨きを行えば歯垢が溜まりにくくなるのか指導します。
なお、この指導は最初だけではなく、矯正治療の期間中を通じて行います。
ブラッシングを指導してから、装置を装着することになります。

装置を装着してからの流れ

矯正装置は、これまでに装着したことがない方がほとんどです。
そのため、装置を装着することに不安を覚える方も多いでしょう。
装着前に説明があるのですが、不安があれば、それ以外にも質問してみてください。

矯正装置は、治療方針に基づいて作成されます。
装置を装着する前後で、装置の取扱に関する注意や日常生活を送るうえで気を付ける点などを説明します。

装置を付けたばかりの頃は、違和感があるのが当たり前です。
不快感を覚える方や痛みがあるという方もいらっしゃいますが、通常は装着してから2~3日程度で慣れ、違和感や痛みがなくなります。

もし、3日以上経過してもまだ違和感が取れない、痛みが続いているという場合は、すぐに相談してみてください。
その訴えに合わせて装置を確認し、調整する必要があるかもしれません。

矯正装置を装着してからは、3~5週間おきに通院する必要があります。
その都度、様子を見ながら矯正装置を調整していかなければいけません。
矯正装置を装着している間、歯は少しずつ動いていくので、その様子に合わせて調整するのです。

調整は、歯並びや噛み合わせがどのくらい変化したかを見ながら行います。
無理に変更すると歯が傷んでしまうため、無理がないように装置を調整し、必要に応じて交換しながら治療を進めていきます。

歯並びが整ったら、矯正装置を取り外します。
しかし、そこで終わりというわけではありません。
そこからは保定のため、取り外しのできる装置を使用して顎の骨や歯並びを安定させます。

保定を始めたら、3~6か月おきに通院してください。
その様子を見て、必要があれば調整していきます。
また、その際は一緒に歯のクリーニングも行います。

矯正治療は、このように行われていきます。
矯正装置を外した時点で終わりだと思っている方もいらっしゃいますが、歯並びが後戻りしないようにするためにも保定を行い、定期的な検査も受けるようにしてください。

まとめ

歯の矯正は、馴染みがないという人がほとんどです。
そのため、治療を受ける際は詳しく説明されるのですが、あらかじめ知っておくことで治療を決定する際の後押しになるかもしれません。
治療の前は詳しい説明があり、不安が解消した段階で行われるため、安心して治療を受けてください。
わからない点や不安な点がある場合は、何回でも説明してもらってから治療を進めましょう。

東京品川区五反田周辺で矯正治療をご検討の際には、是非、当院にご相談下さい。
一人一人に合った治療方法をご提案させて頂きます。